忍者ブログ
富士山の溶岩石で焼く窯焼きイタリアンのお店・テネレッツァ
100 99 98 97 96 95 94 93 92 91 90
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

少し春らしくなってきましたね。 
特に今日なんて、外に出ないともったいない天気です。

さて、テネレッツァといえば箕面ビール。 (瓶ではプレミアムモルツをご用意しております)
なのですが、地ビールが苦手な方のために、 今できることを。と、少しだけ瓶ビールを用意してみました。
ただ用意してもツマラナイのでイタリアのものを入荷してみましたヨ。

IMG_0136.JPGIMG_0137.JPG












IMG_0133.JPGIMG_0134.JPG












IMG_0135.JPG








私は残念ながら撮影だけで飲ませていただけなかったので、試飲経験のあるニヒルなスタッフ、清水さんに聞いてみたところ、
モレッティ・ラ・ロッサは、飲んだことあります? なんと赤ビール!
少し甘くて女性受けしそうな感じだそうです。 ワインが好きな方が食前酒代わりに頼んでもイケそうです。実はアルコール度数8.2。

そしてレモンイエローのやさしいパッケージのメナブレアはなんと国際ビールチャンピオンシップで金賞受賞経験のあるピエモンテ(バローロなどで有名なワインのメッカ)産の幻のビール。という事なんですが、 飲み口は意外とマニアックなものでなく、何にでも合いやすい、飲みやすいタイプらしいです。 やはりピッツァと試したい!ですかねぇ。

そしてこの中では一番メジャーなメッシーナ。 軽い飲み口。ビール好きにはもしかしたら少し物足りないかもしれませんが、清水さんの「20の頃、このビールに会いたかった。」 は、言いえて妙。
公で飲めるようになったものの、まだビールの良さもわからない。でもとりあえず飲むもの。みたいなビールビギナーの皆さまゼヒ。 このビールにはそんなさわやかさがあります。
そしてそんな頃を通り過ぎてすっかり大人になってしまった方にも、
そんな頃を思い出しながら飲むのもまたいいのではないかと。
5月病になりかけてるフレッシュマンを連れて、軽く飲む。なんてのもいいんではないでしょうか?
お供の料理はカルパッチョ・スモークサーモンなんてのがいいんではなかろうかと★

飲み比べもオススメ。 @600~でご用意いたしております。 ゼヒ。














PR
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS
TRACKBACK
TRACKBACK URL
カレンダー :
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア :
最新CM :
最新TB :
プロフィール :
HN:
ミチコサン
性別:
非公開
自己紹介:
テネレッツァのスタッフ。
テネレッツァの魅力や日常をつれづれお伝えします。   
バーコード :
ブログ内検索 :
忍者ブログ [PR]
"ミチコサン" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.