忍者ブログ
富士山の溶岩石で焼く窯焼きイタリアンのお店・テネレッツァ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

IMG_0701.JPG11月限定サービスワイン ¥4200→¥3500-
イタリア南部で作られるアリアーニコだけで作られるワイン。ジェニウスロチと同じ生産者です。
もちろん有機農法。野菜などがそうであるのと同じように、無農薬で作られたぶどうで出来たワインは味に力強さがあります。
アリアーニコという品種のワインによくある高めのアルコール度数。(14.2%)
紫がかった濃い赤色と熟したベリー系の香り。もともと渋みと酸味を持つ品種なのですが、
酸味は柔らかく、そのせいか渋みも細やかに感じます。
フルーティーで甘ったるいワインはちょっと。。。なんて方に是非オススメしたいワイン。実際辛口です。
マネントとは「言葉は消えるが、書いたものは残る」と言うラテン語の諺が語源。 
飲めばワインはなくなってしまうけど、この力強い味わいはきっとあなたの心に残るハズ。


店内ではいつも黒板でご案内している期間限定のサービスワイン。
今回はmanentです。 このラベルがアラビアンナイトのランプみたいでなんかあるんちゃうか。と期待してしまいますね。 実はジェニウスロチ(白)も同じパッケージ。

IMG_0689.JPG















気に入ったものは色違いで買うタイプとしては
こーゆーのに 弱いんですよね。 こちらは残念ながら割引対象外。でも マネントがお安くなった分、ジェニウスロチと併せて生産者で統一させて飲む。なんて ちょっといつもと違う飲み方も粋でいいですね。 


マネントはゴルゴンゾーラソースのペンネ とか ベタと言われても マンガリッツァ豚とか(ブラックソルト焼き)が合いそうですね。 ジェニウスロチはフォカッチャを追加しての季節野菜の石窯蒸しバーニャカウダーストーブでチビチビ。なんて感じでバランスとってくのが 長く楽しめそうです。


大人の特権 晩秋の夜長の立役者としてゼヒお試しください。
 



PR
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS
TRACKBACK
TRACKBACK URL
カレンダー :
01 2017/02 03
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
フリーエリア :
最新CM :
最新TB :
プロフィール :
HN:
ミチコサン
性別:
非公開
自己紹介:
テネレッツァのスタッフ。
テネレッツァの魅力や日常をつれづれお伝えします。   
バーコード :
ブログ内検索 :
忍者ブログ [PR]
"ミチコサン" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.