忍者ブログ
富士山の溶岩石で焼く窯焼きイタリアンのお店・テネレッツァ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

c7180bb2.jpg















テネレッツァがある聖天通り商店街は駅前と信号を超えた辺りとでは様子がかなり変わります。
良心的な庶民の町  もう1つの聖天通り商店街はそんな感じ。

通りに張り出されているたまきさんの日替わり看板をチェックするのは私の日課です。
通常でも良心価格なのに さらに日替わりは100円引きとかになるんですよ。
この日はカニクリームコロッケ定食。 680円て冷凍食品出しても安いのに、もちろん手作りですからねー。
お店の事務仕事を終えたものの店のまかないを待てず お邪魔しました。 オープン準備の時にお邪魔した以来です。 行きたいお店はあるものの なかなか外食できなくて(涙)

カニクリームコロッケを作ったことがある人は安い!って思うに決まってます。 手間賃入ってないですもん。
お店の中も洋食屋はこうあってほしい。っていう懐かしさと清潔感。
コック帽をかぶったシェフにいつ見てもきちんとしてらっしゃる奥さん(?) 
こうでないといけないですよね。 身だしなみってお店を作るというか、きっちりした仕事を作る。 そんな事を教えていただきます。

13時過ぎてて 「もう落ち着いたからどこでも座っていいですよ」なんて言っていただいた後、ばるばる南森町から「ここのカキフライ定食が食べたくなって」
なんてご来店アリ。
う うらやましい。。。
誠実にきっちり仕事をしてきた歴史がこんなお客様を呼ぶんですよね。

テネレッツァの歴史はまだ始まったばかりですが、 いつか こんなお客様にご来店いただくようなお店になりたいです。

たまきさん、 来年には内装も新たにされるらしいです。 こちらも要チェックですね。


レストラン たまき 
大阪府
大阪市福島区鷺洲2-10-7

06-6451-2197


実はこの界隈、 何気に洋食屋激戦区☆
スタンプラリーのように行脚するのがよさそうです。 次はどこに行こうかな。





PR
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS
TRACKBACK
TRACKBACK URL
カレンダー :
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア :
最新CM :
最新TB :
プロフィール :
HN:
ミチコサン
性別:
非公開
自己紹介:
テネレッツァのスタッフ。
テネレッツァの魅力や日常をつれづれお伝えします。   
バーコード :
ブログ内検索 :
忍者ブログ [PR]
"ミチコサン" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.