忍者ブログ
富士山の溶岩石で焼く窯焼きイタリアンのお店・テネレッツァ
1 2 3 4 5 6 7
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

おはようございます。
おとといくらいから一気に寒くなりましたねー。
まだ冬の感覚を忘れてる指先が 水に触る度に 「ひ!そーいや寒かったんやった!」 って言ってます。 体調崩されてませんか?
こんな中 昨日もご来店 ありがとうございました。
ランチのお客様からも色々とお問い合わせなどいただいたり、 テネレッツァに興味を持っていただいていること、
お客様とお話が出来ることが嬉しくて心はほっこり暖かかった1日でした。

さて いよいよ10月も終盤☆と いう事で、飲み放題つきのパーティーコースをご用意いたしました。
対象期間は12月~1月末まで と、少し先ですが、その分じっくりご検討いただけるかなー。と。
昨年はご用意できなかったので、ちょっと頑張ってみましたヨ


パーティーコース
対象期間:2010/12月~1月末まで
(ご予約・お問い合わせは現在から受付可能。ご利用前日までのご予約が必要です)
*4名様以上限定コースとなります。


メニュー
・魚介のサラダ
・サラミ、プロシュートの盛り合わせ
・有頭大シラサ海老の石窯焼き+窯焼き野菜1品
・窯焼きフォカッチャ
・おまかせピッツァ(お一人2カット)
・丹波地鶏の石窯グリル ローズマリー添え
・おまかせパスタ
・おまかせデザート

+飲み放題80分+1ドリンク
(終了時間に、1ドリンクをお伺い致します。)


*料理はみんなでシェアするタイプの大皿になります。
*飲み放題ではドリンク割引クーポンなどの利用はできません。

もちろん、アラカルトやもともとご用意している他のコースに飲み放題をおつけする事もできます。
この場合は
+1800 (飲み放題90分)でご予約いただけます。

飲み放題の内容については今の時点で
・赤・白ワイン(飲み放題用にご用意)
・ソフトドリンク(オレンジジュース・グレープフルーツジュース・ウーロン茶・コーラ)
・カクテル各種(カシス・ジン・ラムベース)
・焼酎
・ビール(瓶モルツ・キリンFree(アルコール0%ビール))
・カフェ


でのご用意を予定しております。

もちろん 他にもご希望があれば、お気軽にお問い合わせください。
ご予算、お料理や飲み放題の内容、サプライズ、、、 
お客様の声と一緒に 楽しい時間を過ごすお手伝いをさせていただきたいです。
キュッキュキュッキュ、小回り利かせますよ! お待ちしております。




PR
mangalica_eyecatch.jpg












この豚め! なんて言われても 痛くもかゆくもないんでしょうねぇ。。

先日少しお話したマンガリッツァ豚 の事を 少し。

日本ではまだまだの知名度(入荷もされていなかったので)ですが、ハンガリーで国宝に指定されていた豚で、同じ祖先を持つことからスペインのイベリコ豚とも比べられる事が多い と いえばどれくらいのレベルかが少し伝わるんでしょうか。

イベリコに比べて マンガリッツァ豚は「エレガントで女性的」と言われていますが、 
それは霜降り率の高さ と脂身の驚くほどのとろけっぷりからではないかと思います。(普通の豚に比べ、脂肪の融点が非常に低いんです。トンカツとかでよくある 脂身のモゴモゴ という食感とは一線を画す。って事になるわけです。個人的に脂身、キライじゃないですけど。)
そのくせ赤身の部分の色が深く、どちらかというと牛肉に近い。 
普通の豚肉と思って食べると カルチャーショックを受ける柔らかさです。 

脂肪という言葉に 「うっ」 と思ったお客様。待って!待ってください!
このコの重要な個性でもあるこの脂肪はコレストロールの原因とされる飽和脂肪酸の量が少なく、不飽和脂肪酸が多いため消化にも良いのです。

脂肪の融点が低いって事はそういう事なんかな。と、妙に納得。

それだけでなく、 一般の豚肉にくらべ40~55%も多くビタミンチアミンリボフラビン亜鉛といったミネラルが含まれており、抗酸化酵素も豊富に含まれています。
これはマンガリッツァ豚が 人口飼料でなくどんぐりやカボチャ、テンサイなんかを食べてるからだそうです。

国宝にもなると、エサも違うんですね。 手塩にかけてはるんですね。

まーササミと比べられると何にも言えませんが、 食欲の秋ですし、栄養価も高く消化もいいのなら召し上がってみてもいいんではないでしょうか? 

おいしさはお約束します
濃厚で重めな赤...がきっと隣に必要です。 
ソフトドリンクならうーん。。黒スグリ(カシス)くらいなんかはわりと合うかもしれません。 ご希望であればワイングラスにお注ぎ致します。 お気軽にスタッフにお声かけくださいませ。 ワイングラスが似合う、ちょっと大人なジュースなんです。


前菜でお出ししてるイベリコベジョール(イベリコ豚のトントロ)の窯炙りサラダ¥1100 との食べ比べなんてのも面白いですね。 こちらはどちらかというと男性的な感じ。

必ずとは言えませんが、ランチでももしかしたらお出しできるかもしれません。 お気軽にお声掛けくださいませ。




yumekujimihon.JPG













おはようございます。

夢くじの当選番号がついに発表されました!
番号は
こちら 

まだお持ちだったらいいんですが。。。
食事した時にもらったけど。。。なんて方! 今すぐ財布の中を探してみてください!
大賞は10万円ですよー。 

ちなみにテネレッツァスタッフはみんなで30枚ほど夢くじを持っていたにも関わらずひとかすりもせず★
薄い。。。幸が薄すぎる。
いえいえ! 私たちなんてどうでもいいんです! お客様さえ当たっていただければ! なんちゃって☆

1万円までのご当選は聖天通り商店街でお引き換えが可能です。
お気軽にスタッフにお声かけくださいませ。
それ以上の金額のご当選はお手数ですが、下記事務局へ書留郵送またはご持参お願い致します。

大阪市商店会総連盟 夢くじ事務局
TEL06-6271-1502
受付/月~金/10時~17時まで
〒541-0053
大阪市中央区本町1-4-5
大阪産業創造館内12F

※ご注意※
引き換え期間がございます。
平成22年11/19まで。
それ以降は無効になります。 郵送の場合も11/19必着です。ご注意くださいませ。

当たった暁にはぜひテネレッツァでシャトーカノンを空けてくださいね。 (←テネレッツァで一番高いワイン)


当たりますように♪




img001.jpg























昨日もありがとうございました。

えーと。。。  えへ。
ちょっと自己嫌悪 なんて気分です。 
もしこんな気持ちを抱えてるなら ランチにでも駆け込んでしまいましょう!



さて、みなさんは誰のために、何のために働いていますか? 
新しい仕事を探してみよう なんて思う時はどんな時なんでしょうか?

オープン以来、 お世話になっている 飲食店専門の求人雑誌 
グルメキャリーさん10/14号に今回ご掲載いただいております。

石窯の事、シェフの料理に対する考え方など なんだか一緒に働いていても目からうろこ で面白い内容になっております☆ 

今 やりたいことに迷っている方は 違う畑のものに目を向けてみるのもアリかもしれませんね。 飲食入る方もわりと不思議な経歴を持ってる方が多いです。

そういえば 松井さんも清水さんもグルメキャリーが縁でしたね。料理の世界を志す方も そうでない方も 雑誌片手にそんな会話を交わすのも大歓迎です。 

同僚や後輩・先輩、上司、家族とだって たまにはそんな経歴や岐路の話をしてみるのもいいかもしれません。 

夜はいつのまにかぐっと長くなってますし。 
カマンベールチーズの窯焼きと コクのある赤ワイン なんかでゆっくりと。
後輩を誘うなら YUMEモンテプルチャーノ が粋でオススメです。  

グルメキャリーさん 素敵な記事をありがとうございます! 






cho_umaibon01.jpg



















昨日は寒かったですねー。

初めて上着に袖を通しました。
体調を崩してしまったりされた方も多いんではないでしょうか?

こんな週はじめに仕事は休めない。週末まであと何日頑張れば! 
なんてお客様。 あなたのためにとっておきのスパゲティがあるのです!

プライベートは甘めにいきましょう。 
ランチからお出ししている
お野菜たっぷりの地鶏と軟骨のトマトソースのスパゲティが イチオシです。

クリームが入っていないのに、そんな印象を受けるマイルドさは野菜からでるとろみらしい。こんな風になるんですね。どれだけ煮込んだんでしょうか。 

ソースに溶け込んで見た目にはわかりませんが、口の中で感じる濃厚なうまみや微かな香草の風味は彼らの存在や、かかった長い手間や時間を物語ってくれます。


頑張ってるんだけど、なかなか評価に結びつかない。。 結果が見えない。。
なんて気持ちの方にも是非召し上がっていただきたい。 

あなたのしていることはきっとこんなふうに きちんと残ってるんちゃいますか?
って、この一品は教えてくれます。
体にも気持ちにも元気を与えてくれるスパゲティーです。 ゼヒ。
(ランチでは880円のコースからでもお召し上がりいただけます。)



さて!
タイトルからだいぶ逸れましたが 
京阪神エルマガジン社さんより発売の
「超うまい本」 に掲載いただいてます!

この表紙を見た時に、
「やっぱりMeetsさんわかってはるわー。」 って
思わず 松井さんと口に出してしまいました。
こんな表紙! こんなレイアウト!
でもねー。 開いたらもっとやばいですよ。 のめりこみます。
こんな本に載せていただいて私はもう…! 嬉しいです!!
雑誌に載せてもらうために働いてるわけではありませんが、
こんな風に形に残していただけるとなんだろう。。
体調もひとつだって、やっぱり頑張ってみよう なんて思う。。。 (全っ然 健康なんですけどね)


ありがとうございます! 精進します。
取り上げていただいた方や、手に取ってご覧いただいてお越しいただいたお客様にがっかりされないように。
よかった。 と思っていただけるように。









カレンダー :
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア :
最新CM :
最新TB :
プロフィール :
HN:
ミチコサン
性別:
非公開
自己紹介:
テネレッツァのスタッフ。
テネレッツァの魅力や日常をつれづれお伝えします。   
バーコード :
ブログ内検索 :
忍者ブログ [PR]
"ミチコサン" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.