忍者ブログ
富士山の溶岩石で焼く窯焼きイタリアンのお店・テネレッツァ
38 37 36 35 34 30 32 31 29 28 27
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

55a7d8d4.jpegテネレッツァの窯は、2つあります。
ピッツァは上段の窯で焼きます。
生地を窯に入れて焼きあがるまではなんと1分!

高温500度!!です。
ちょっと想像できませんね。

この高温を常時出せるのテネレッツァ自慢の石窯の特徴の1つです。
薪窯ではここまではなかなか難しいんですわ。。

この温度がナポリピッツァにも関らず、表面をパリッとさせてくれる立役者なのです。


ちなみにテネレッツァの石窯はあと一つありますが、そちらではピッツァ以外の料理を焼きます。
でもその話はまた今度。。

石窯のピッツァ。お持ち帰りいただけます。 
配達はできませんが、 電話受付はさせていただいております。
06-6450-0678
です。
営業時間中のご用意のみとなりますが、 
ランチはもちろん、ご来店いただくお客様だけでなく、お持ち帰りの
お客様もお得になっています。
なんとランチの日替わりのピッツァをご注文いただく場合は、なんと1000円なのです。 
ご来店いただいてピッツァのランチをお召し上がりになると、更に一品と食後のお飲み物もつくので1番お得ですが、 通常ではピッツァは¥1100~なので、割とお得ではないですか?
そもそも1100で夜にテイクアウトできるピッツァってのもかなり手ごろとは思うんですが。。 まぁ。 まぁ。

ちょっとしたお客様に、と、2枚同じものをご注文いただいたり。
ランチの帰りに1枚。と、ご注文いただいたり。 
花火観賞のお供に、と、バリエーションの違うタイプを2枚ご注文いただいたり。。
そんなお客様が少しずつ増えています。  ありがたいです。
「あの時、おいしかったから」  
の一言はほんとに支えです。 下手な栄養ドリンクより、ずっと私を元気にしてくれます。

今日は1日テネレッツァの石窯もおやすみです。
リフレッシュした石窯のパワフルなピッツァをどうぞまたお召し上がりくださいませ。






PR
TRACKBACK
TRACKBACK URL
カレンダー :
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア :
最新CM :
最新TB :
プロフィール :
HN:
ミチコサン
性別:
非公開
自己紹介:
テネレッツァのスタッフ。
テネレッツァの魅力や日常をつれづれお伝えします。   
バーコード :
ブログ内検索 :
忍者ブログ [PR]
"ミチコサン" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.