忍者ブログ
富士山の溶岩石で焼く窯焼きイタリアンのお店・テネレッツァ
1 2 3 4 5
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日もありがとうございました。

あれ?毎朝この時間てこんなんやったっけ? やっぱり天気悪い?そんな天気ですね。
いつかは降ってもらわなくては困るけど休み明けの出勤が雨。はちょっとテンションが下がりますね。
フレッシュマンでなくても憂鬱です。

こんな時は何か自分の好きなものや楽しみを用意しておくのが、前々からの私のオススメですが、
その中でもオススメのchauchauさん家(店)でいただいたケーキをご紹介。
100501_125025.jpg





chauchau
さんのデザートはどれも
洋酒やバニラビーンズでごまかされたものでなくて、しかもクリームも甘くないのに、
おいしいです。 

今回私がいただいたのは、ジャポネ¥370-
中に抹茶のムースやスポンジや生クリームに混ざって、黒豆やら桜やらポツンと入っていて、 ちょっと宮崎県のなんじゃこりゃまんじゅうを思わせる楽しい一品です。
またこの薄皮がおいしー。
店内にカウンターがあって、そこで召し上がれるんですが、サイドで用意されているドリンクのコーヒーも、1杯100円って、ほんと助かります。
本業のお菓子だけでお金はいただきます。的な なんていうんですか、商売っ気なさ、じゃないや、えーと、潔さ!を感じます。

おいしいものや楽しい驚きに出会うと、嫌な事って忘れませんか? もちろんまた思いだすんだけども、そのときには少しその気持ちは楽になっているように思います。
どのデザートもオススメですが、 最近いただいたジャポネはほんと、黙って食べるのが難しい、楽しくておいしいデザートで、口を開けば愚痴が出てしまうような時にはほんと!特効薬です。

オススメといえば、一見、めっちゃおいしい中華とか作りそうなチャウチャウさんの、人当たりのいい接客もオススメです。 

ゼヒゼヒ













PR

毎度の事ながら画像がなくて。。でも検索すればすぐに出てくる有名店です。

実はテネレッツァのかなりのご近所さんのふくみ屋さん。 ビラ配りの通り道、ビニールカーテンからおいしいにおいと楽しそうな人たち、なんだか おいでよと呼ばれてるようで、ふわーっと入りたくなります。 

ついに入店できて私はうれしい!
バレンタインデーのお返しだとかでシェフにごちそうしていただきました。
えーと、スタッフあと2人。。。いなかったっけ? なんちゃって。 

込み合うのがわかってるお店なので早めに行ってみたのですが、すでに18時には半分席が埋まってる状態。
時間制限付での来店になりました。

わかってたけど ベースの鍋は3種。 つくね。 豚。モツ。 それぞれ900円 って安いです。
それにオプションをつけてくスタイルで迷います。 常連客が多いみたいで、すかさず注文する内容をチェックして参考にしたり★ ふむふむ油カスね。確かにレアかも なんて感じで。

ビニールカーテンのお店って非日常的な感じや屋台的なイメージで魅力ですが、この時期寒いのが難点。なんて思ってましたが、ふくみやさんの気遣いの徹底っぷりには頭が下がります。
あちこちに配置された位置の違う暖房器具。駄目押しのようにひざ掛け毛布まで。
室内でも上着を脱がないお客様がいることもあった事を思えばテネレッツァでも参考にしないといけない課題です。

会計システムもパソコンだしさすが支店多数の人気店。 
お待たせしない。 間違えない。 
そんでもって帰りには
「時間無理いってすみませんでした。ご来店ありがとうございました。 これよかったら!」
な~んて一言と一緒に懐かしいヤクルトサイズのリンゴジュースが☆

満席でいっぱいいっぱいの中でのこの一言。
これが出せるようになりたいんですよ。 ふくみやさん。 
あ でもまずは満席に。。。 課題が山盛りです。


福が三つのふくみやさんJR福島からテネレッツァへのとおり道2つ目の信号の角左です。



 

DSCF9114.JPG









私事ですが、11月で退社した後、しばらく実家に帰省してました。 何一つ変わった事なんてないはずだったのに、大阪に戻ってみたら、悲しい事実に出会いました。

ご近所さんの西村とうふ店さんが、閉店してしまいました。私の元気の源の1つだった、常連のお客様も1人、退社されたそうで、別れはいつも突然で、未練だけが残りまくります。
あぁ、西村さん家のとうふ! もっと食べておけばよかった!! 全然制覇できてません。。。。
連絡先詳細がわからないという理由で、ブログ掲載を延ばしまくっていた私のダラダラした性格が本当に恨めしい。 

こんなに遅れてごめんなさい。
本当においしくて、買い求めやすい、良心的なお豆腐やさんでした。
もっと教えていただきたいこと、沢山あります。またお会いした際は、色々お話してください。 お疲れ様でした。


091208_133738.JPGY'sさんに教えてもらった、カガリさんに行ってみました。
ほぼ毎週火曜に伺っていたのですが、お伺いする時間が遅くてなかなか食べることができず。。涙
ついに念願が叶いました。

3人で950円のパスタランチと魚・お肉のメイン料理のランチをいただきました。

それぞれ、サラダ・スープ・そして自家製のフォカッチャにアフタードリンクが付きます。

私はお肉のコースを選んだのですが、「とりもも肉のマスタード焼きディアブルソース」は副菜もメインも手抜きのない、かーなり、良心的な一品でした。マスタードの甘みが結構控えめで、大人味でした。ソースはフォカッチャにつけて食べずにはいられない農濃厚さで、あーフレンチ食べた!って満足感で幸せ一杯になります。
ボリュームもかなりあります。 
聖天通りのフレンチはほんとにお得な店が多いですね。




091208_135750.JPGチラリと除くのは黒砂糖ではなく、塩キャラメル。
こちらはサービスしていただいたのです。これがまたおいしーっ。詳細はカガリさんまで。

店内の感じとかも、本当に勉強になります。ご夫婦も仲よさそうで、店名、奥様のお名前だそうで、なーんか、いい感じです♪
テネレッツァも頑張らなくては!
ブログ更新と、HPと、、、zzz。 イヤイヤ、頑張りますよ!

頑張ってまたカガリさんトコに行こう!

フレンチレストランKagari
〒553-0002 大阪府大阪市福島区鷺洲2-15-32 
06-6940-7868



090706_194405.JPG















ずいぶん前ですが、 1度お邪魔したお好み焼きやさん。
聖天通り、テネレッツァを超えてまだまだまっすぐ。 聖天通りも終わろうか、という辺り右側、信用金庫の並びにあります。

夜でも650円という安さでふわっふわのお好み焼きが印象的でした。 鉄板に乗せてくれて食べやすかったです。
お好み焼き文化のない私としては、たこ焼き機を一家に一台持つ関西人がなぜわざわざお好み焼きを食べに行くのかと思ったりすることもあるのですが、 こういうお好み焼きを食べると納得します。
厳選素材!なんてのが売り文句の高いお好み焼きではなく、売り文句は「私の腕」てなもんで、こういうのは。。。強いですよね。こういうお店がゴロゴロしてる。ほんっと侮れません聖天通り★
090706_194347.JPG関係ないけどこんなレアな場所になぜか電話番号が!?












カレンダー :
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア :
最新CM :
最新TB :
プロフィール :
HN:
ミチコサン
性別:
非公開
自己紹介:
テネレッツァのスタッフ。
テネレッツァの魅力や日常をつれづれお伝えします。   
バーコード :
ブログ内検索 :
忍者ブログ [PR]
"ミチコサン" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.